クリスマス市

今、札幌の大通公園で『ミュンヘンクリスマス市 in Sapporo』というイベントをやっています。
ドイツのクリスマスグッズや食べ物、飲み物、民芸品などが屋台のように並んで。
本国ではクリスマスになるとこのような市場が開かれるそうです。
イルミネーションの間に、現れたその空間はちょっとしたお祭り広場。
昨夜、息を白く吐きながら行ってきました。
e0055249_9231245.jpg
e0055249_9232737.jpg
イルミネーションは毎年見てても「きれいだな」と思います。
e0055249_9241563.jpg
こんな感じでズラーっとお店が続きます。
e0055249_925274.jpg
美味しそうなメニュー。
e0055249_9252418.jpg
定番の焼きソーセージとホットワインをオーダーしてみました。
味は・・主人曰く「獣チックだね」
美味しいんですよ、でも確かに日本のソーセージとは違って
ありのままに(すご~く)熟成された肉の香り、肉臭さはがっちりあります。
私たちは全然嫌いじゃないですけど。
でも、相当熟成させて、腐らせないようにするわけですから・・塩分がすごっ!
あまりの塩分でちょっと頭がクラクラしました。
聞くと、あちらのソーセージはポテトや玉ねぎなどの野菜の味付け的役割らしいです。
そーだろうね。
でも、もちろん完食♪
雪の結晶をかたどったガラスのオーナメントを一つ買いました。
いいね、こういうの。
どんどんやって欲しいです、寒いけど。
[PR]
by tomawari-nikki | 2005-11-21 09:33 | 愉しみ
<< お芝居を観に。 昨日の夕食。 >>