お芝居を観に。

昨夜は、陶まはりの作家さん『河村舞さん』出演のお芝居(!)を観てきました。
多才、な舞さんですが・・“今回だけ!”と声を掛けられての御参加らしいです。
お忙しいスケジュールの中、がんばっておられる旨を聞いていたので
これは!と夫婦連れ立って出掛けました。
劇場は、札幌ファクトリーのお隣。
ファクトリーはもうクリスマス一色でした☆ライティングが綺麗!
e0055249_10375942.jpg

舞ちゃんイメージでお花をアレンジしてもらい、いざっ!
e0055249_10393662.jpg
ビルを抜けると、ポコッと劇場の入り口が現れます。
アンダーグラウンドなイメージが、なかなかの雰囲気でした。
開演は20:00から。
沢山のお客様で、会場は満員。
まるで、娘を見るような気持ちで舞ちゃんの登場を待ちわびる私たち。
完全に、親ゴコロ(笑)

1時間30分くらいのお芝居は、終わってみるとアッという間。
一度読んで、また読み返したくなる本・・がありますが、そんな感じ。
あとからジワジワ効いてくるお芝居でした。
観てよかった。

腰痛持ちの主人は、板張りシートが辛かったらしく
『今度はkitaraでやって欲しい・・』とたわけた事を言ってました。
だめだ、甘やかしちゃ!
これからもどんどん連れ出しちゃうから。

舞ちゃん、お疲れさまでした。
・・・と言っても、今日も2公演あるのよね?ばんがれ。
[PR]
by tomawari-nikki | 2005-11-23 10:50 | 愉しみ
<< 勤労感謝の日には・・。 クリスマス市 >>