志をいただく。

ふうさんの工房から、注文していたお菓子が届く。
早速お茶を淹れていただく、いつもの味。
ふうさんのお菓子は美味しい、でも美味しいだけじゃない。
ふうさんの作るお菓子には志(ココロザシ)が入っている。
特別なスタイルでもないし、奇をてらったものでもないけれど・・
ふうさんのお菓子はたぶん、ふうさんにしか作れない。
なので「どう美味しいか」を人に説明するのは難しいのだけれど
私も主人も、ふうさんの静かな「志」を頂く時間が楽しみで仕方ない。
e0055249_10203769.jpg



たまたま今朝、少し思うことがあって30分ほど考え込む(笑)
「自分のやりかたで自分らしくやる」ことは結構難しい。
あれこれ雑念も入ってくるし。
でも最近は「それに対してベストで取り組んだかどうか」を考えるようになった。
昔は全然そうではなかったけれど・・

「目が覚めた」・・あるいは乱暴な言葉で言えば「横っ面を叩かれた」爽快な気持ち。
自分がするべきことをしよう。

仕事で作家さんと接するときに感じる「志」
静かで強い。
迷ったりとまどったりしながら、それでも手を伸ばす感じ。
少しわかったかも。

今日のキーワードは「志」(笑)
自分メモとして、書いておく。
ものすごく抽象的ではあるけれども・・(笑)
[PR]
by tomawari-nikki | 2007-03-05 10:34 | 美味しいもの
<< コングが気になる・・。 今日のこてちゃん。 >>