富良野

休みの日、9時30分に朝食の仕度をしていると
主人が「“森の時計”にコーヒー飲みに行こう」と、どこかから借りてきたような台詞を(笑)
御存知でしょうか?今年の春までやっていたドラマ『優しい時間』の喫茶店です。
ドラマ・・というものはほとんど見ない我が家ですが倉本さんの原作なので、かじりついて見ていました。
札幌からは、車で2時間半くらいです。
お天気も良くドライブ日和、富良野もポカポカ・・と言うよりジリジリ;夏日でした。
e0055249_1623355.jpg
ドラマのまま、素敵な佇まいです。
e0055249_163176.jpg
寺尾マスターは留守。
e0055249_1634843.jpg
ちょうど、大竹しのぶさんシートに通されました。席に案内してくれたのは“あずちゃん”のお姉さんでした。
e0055249_164777.jpg
ちゃんとこうして豆をミルさせてくれました、コリコリ♪
コーヒーも美味しく、本当に『優しい時間』を過ごせました。ちょっと遠いけどね;(笑)
[PR]
by tomawari-nikki | 2005-09-07 16:06 | 愉しみ
<< 富良野2 秋刀魚のアクアパッツア >>